2008年12月18日木曜日

NTT東日本 内定学生が、就職ガイダンスで公演


2008年12月15日(月)に、3年生向け就職ガイダンスを行いました。就職の意識が高い学生が多く、参加者数は126名でした。某科は80名程度の参加者だったそうです。

ガイダンスの中で、就職活動の成功例として、先輩の生の声として、小平研究室の沓掛(くつかけ)くんにお話していただきました。沓掛くんはNTT東日本から内定を頂いています。
具体的な話でかつ、実際の経験談のため、非常にためになり、3年生も真剣なまなざしで聞いてくれました。
沓掛くんの話を抜粋すると以下のようになるかと思います。本当はもっとためになる話がたくさんありましたが・・・。
  • 早くから就職活動を始めよう
  • 相手企業を良く調べよう
  • 記録をとろう
    • スケジュールをきちんと立てよう
    • 悪かったところを見直そう
  • 失敗を恐れずチャレンジしよう

0 件のコメント:

コメントを投稿