2020年9月14日月曜日

入構許可証の落とし物

お昼ご飯を買いに、 大学周辺の道を歩いていたら、入構許可書が落ちていました。それも2枚も。雨で落ちてしまったのだと思います。

少し悩みましたが、買い物後、回収しながら、大学に戻ることにしました。すると、3枚発見しました (@_@)。

古い日付の物は、アスファルトに張り付いており、剥がすのが大変でした。学生の皆さんは落とさないようにお気を付けください。

落ちていた様子は以下の通りです。アスファルトの上なので、写真としては映えません m( _)m。

拾って気づいたのですが、以前、学生さんに見せてもらったものと素材が変わっています。現在は、布のような生地のシールになっているようです。以下のブログ記事と比べてみてください。

2020年9月13日日曜日

夏の読書2020

時機を逸してしまった感もありますが、毎年恒例の夏の読書です。3冊パラパラ見てみると、映像化されている作品が結構あるのに気づきました。
1冊から1作品づつ取り出すと、以下のタイトルが挙げられます。
  • 思い、思われ、ふり、ふられ
  • サマーウォーズ
  • わたし、定時で帰ります。
上記の本に限らず、興味のある本を読んでみてください。そして、今年も開催される「読書コンテスト2020」に応募してください。締め切りは、10月12日(月)です(リンク)。

2020年9月11日金曜日

学内のエレベータの乗車定員が変わりました

 学内のエレベータの乗車定員が、変わったようです。この定員というのは、コロナウィルス感染症対策ということです。後期授業で、学生の限定的な通学が始まるので、着々と準備しています。

エレベータ前に掲示された定員の指示

K1号館のエレベータの場合

 この「定員5名」というのが多いのか少ないのか、判断が分かれるかもしれませんが、四隅に一人ずつと中央に一人という計算でしょうか。例えば、K1号館の中央のエレベータの場合、もともとの定員が24名なので、輸送能力が大幅にダウンとなります。12階のメディアホールで授業がある場合など、移動に時間がかかってしまいます。でも、教室の定員も減るので、大丈夫なのでしょうか?

K1号館中央のエレベータの元々の定員
 どちらにせよ、後期の授業は9/25(金)から始まります。

2020年9月10日木曜日

8/29 大学見学会を開催

 8/29(日)に来校しての「大学見学会」を開催しました。コロナウィルス感染症の影響で、オープンキャンパスなどがオンライン開催で行われる中で、久々に来学でのイベントです。「大学見学会」というのが苦しいところですね。

最初の全体説明
最初の(密にならいように着席しての)全体説明

 1日を3回に分けて完全事前予約制で行いました。コロナウイルス感染症対策を行っての開催ですので、「静かな」見学会です。主な目的は、キャンパスを直接見てもらうこととと、各学科の特徴となる設備・施設の見学です。

K1号館前の案内ポスター

 情報工学科では、K1号館の5階のソフト実験室(いわゆるPC教室)を公開しました。ちょうど、2020年4月に機器の入れ替えを行ったばかりで、前期は対面での講義がなく使用していないので、まさにピッカピッカの状態です。並べられたPCを眺めて、嬉しいかは難しいところです。通常ですと、授業で使用していない時間は、学生は自由に使用できます。

情報工学科のソフト実験室の施設公開

 見学に来た方々は、まずは3台のサーマルAIカメラがお出迎えです。(こちらは、以前にもブログで紹介しました。)並列化によりスループットがあがります。

複数台のサーマルAIカメラで並列化

 さらに、受付も並列化されていました。受付では、申込時のQRコードをノートPCのカメラにかざすだけです。この後、最初の全体説明の会場に移動します。

並列化された受付の様子

K1号館のエレベータの中のソーシャルディスタンスを保つための工夫もされていました。床に養生テープを貼ったのですが、意図は通じますよね。

K1号館のエレベータ内
K1号館のエレベータ内の工夫

 次回のオープンキャンパスは9/27(日)です。ドッキドキの来校型での実施のですので、お楽しみに。当然、事前予約制です。

守衛所前の看板
守衛所前の看板