2016年5月30日月曜日

Pepperマジシャンになる

学生さんからの投稿です。ありがとうございます。

4月にソフトウェア工房に来ました、一年の後藤です。ここにきて人生で初めてPepperと触れ合いました。何かさせてみたかったので手品のアプリをPepperにインストールして遊んでみることにしました。
このアプリはPepperのディスプレイにトランプを六枚表示し、プレイヤーはその中から一枚を思い浮かべる。その後Pepperがトランプを回収し、思い浮かべていないものを五枚表示して思い浮かべたモノを当てるゲームです

アプリを起動するとPepperのディスプレイがマジシャンぽくなり、ルールの説明をしてくれました。
それではゲームスタートです!
私が思い浮かべたのは「◆のJ」です。Pepperの頭を撫でて思い浮かべたことを報告。
すると…
Pepperが調子に乗り始めました。「当てれるもんなら当ててみやがれッ!!
本当に当てられました、スゴイなぁオイッ?「けど何故?何故当てられた…何故だ!!」気になって2回目をやりましたがまた当てられました。
…悔しいのでもう一回


3回目は「カメラで目線を見てるのか?」と思ったのでカメラを隠してやりました。
思い浮かべたのは「ハートのK
結局当てられてしまい、カメラを使ってるわけではありませんでしたが、私はこれを見て違和感を感じました。
検証のためもう一回、

種がやっとわかりました?皆さんはおわかりになりましたか?

今度は他のアプリも遊んでみたいと思います。
今回は以上です。
読んでいただきありがとうございました!

2016年5月28日土曜日

中華料理

学生さんからの投稿です。

すばやい行動力、そしてこれをブログにあげて情報共有、全てにおいて素晴らしいです。ありがとうございます。

本日5/25の11:00に大学前スリーエフ跡地に中華料理店がオープンしたので研究室のメンバーと共にさっそく行ってきました。

もともと近くにあまり手頃な食事処が少なかったこともあり、ここに中華料理店ができることに私たちほど喜んだ人はいないと思います。
満面の笑みで店内に突入する我々
私たちが行ったときはまだ開店したばかりだったので、人はまったく居ませんでした。我々はおそらく一番最初のお客だったのではないでしょうか。
オープンしたばかりにもかかわらず、頼んだ料理はすぐに出てきました。
天津飯 うまい!
全員ラーメンとご飯もののセットを頼んで、2人ずつで分け合って食べました。お1人あたり340円。
大学の学食も危機感を覚えるほどの安さ・おいしさでした。

なお、本格的に営業を開始するのは6/1からで、その日から3日間はメニューにもよりますが、最大半額で食事をすることができます。
この期間にみなさん一度は足を運んでみてはいかがでしょうか。

2016年5月27日金曜日

チュラロンコーン大学から10名の研修生が到着 -Arrival of 10 internship students from Chulalongkorn University

 去年は6名でしたが、今年は10名の研修生をタイの名門チュラロンコーン大学から受け入れます。526日から84日までです。今朝(5/23)、羽田に到着。その後、荷物を本学近くに用意したアパートに置いてから本学に来ました。そのランチパーティの一シーンです。
 The number of students was 6 in last year, and we welcome 10 students in this year from the Chulalongkorn Univerity, which is the most prestigious university in Thailand. They will stay from 26 May till 4 August.  They arrived at Haneda this morning(5/23), and they put their luggage in the apartment arranged near the KAIT.  They joined welcome lunch party.  The following photos are some sceneries of the party.

 
 
昼食を食べながら談笑しているところ。親近感を高めるのはこれからですね。3ヵ月後のお別れ会はどんな感じになるのでしょうか?
These photos are scenes when they are talking each other.  Their friendship will be raised from now on.  I believe the farewell party which is held about 3 months later must be lively and wonderful.


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
各担当教員とバディにタイからお土産を持参してくれました。ありがとうございます。上記写真は一例です。
They kindly gave the souvenirs from Thailand to each professor and buddy.  Thank you very much for your kindness and consideration.  The photos above are one example.


 お互いに母国語でない言葉でやりとりしていくことになるので、大変なこともあるでしょう。しかし、その中で新たな技術の知識獲得や日本滞在で得られる経験は、彼らにとって大きな意義のあるものになるはずです。もちろん、我々にとっても大きな意義があります。この貴重な経験ができる3ヶ月間を、私も本学の学生とともに大切に過ごしたいと思います。
 There will be a lot of barriers and difficulties because we must communicate by English that is not our mother language each other.  However, it must be precious and valuable for Chula. students to learn new technology, and have experience obtained by a stay in Japan.  Of course, their internship in KAIT is also quite meaningful for us!!!  I also want to cherish this three-month internship that gives us valuable experience with KAIT students. 

2016年5月26日木曜日

冷蔵庫の中のシベリア2個

研究室の冷蔵庫を開けると、シベリアが2個入っています。
冷蔵庫の中のシベリア
何故こんなマイナーな食べ物が2個もあるのでしょう。以前のブログ記事(下記参照)を、見て興味も持った学生さんが買ったのでしょうか?

2016年5月25日水曜日

KAIT焼き

神奈川工科大学の第4食堂(通称カフェテリア)で、KAIT焼きという食べ物を売っています。この手の食べ物は、地域で名前が違うようですが、大判焼きで良いでしょうか。大判焼きに校章の焼印を押したものです。

ずっと気になっていました。今回買ってみました。

KAIT焼き

美味しいです。

巷には「単位」という文字を焼印した単位パンというのもあるようです。要望をだしたら、「単位」焼きも売ってくれますかね (^_^)。

ポンプ式の食器用洗剤(数量限定)

以前のブログ記事で、食器用洗剤をポンプ式の容器に入れると便利である。そして、ついにそのような商品が売られているという記事を書かせていただきました。
ポンプ式の食器用洗剤(再掲)
この記事でも書きましたが、食器用洗剤が切れたので、ポンプ状の食器用洗剤を買いに行きました。しかし、以前見たものと形が違います。
数量限定説明を追加
どうやら数量限定で、クリスタルカットポンプになっていました。通常版はコンパクトで魅力を感じていたのですが、限定に弱いので結局購入しました。

2016年5月24日火曜日

ハートのある学生

 あさって26日(木)にタイの名門チュラロンコーン大学(リンク)から研究室に2名の女子学生が技術研修にやってきます。学部としては10名を受け入れます。今年は、タマタマ当方の提示した研修テーマを希望してくれました学生が2名いました。そこで、いろいろ準備しているのですが(遅れています)、今日の19時からは、その机周りの清掃と整頓を行いました。


小澤君と一緒にやるつもりでしたが、出先から戻ってきたエビちゃんも協力してくれました。疲れていたと思いますが・・・。埃を払ったり、ケーブルを交換したり(それまでは、結構いい加減なケーブルを使用していました)、・・・。ディスプレイも非常に汚れていました。

 
こちらは、柴田君と隣の研究室の住民の岩崎君。力の必要のない?マウスパッドの清掃中です。

 「綺麗にしておかないと、歓迎の意が伝わらない」、という主旨の発言が、確かエビちゃんからあったように記憶しています。立派な心がけだと思います。小沢君は率先して机の下に潜って作業をしていました。それを横で見ながら、私は失礼、要するに帰宅しました。率先して現場を主導していかなければならない人間として、望ましい態度ではないですね。どうも疲労感が拭えません。


 このような学生がいる限り、私も意地の力で?義務感で?モチベーションを維持できると思います。維持というよりも、より向上させなければならないのですが・・・。両国の学生同士の交流が、将来は組織同士の交流や国を代表した交流になっていく可能性もあります。そのような大げさなものではなくとも、世界が小さくなっていく中で、私も含めて、国際交流を3ヶ月に渡って研究室で経験できることは、大きな意味があると思います。チュラロンコーンの学生さんや、迎え入れる本学の学生にとっても楽な研修ではないはずですが、大きなステップとなることを祈念しています。

神奈川工科大学のユーリー先生( from マスターキートン)

とある研究室の話です。

研究室でデモの準備をしているため、セミナーをするスペースがありません。そのため、別の部屋を予約しました。しかし、予約ミスで部屋が取れてませんでした。仕方がないので、ラウンジでセミナーを実施します。
ラウンジで勉強する図

マスターキートンに登場するユーリー・スコット先生のようでもあります。 ユーリー先生は、授業中にドイツ軍のロンドン大空襲に巻き込まれますが、授業を続けます。詳細はマスターキートン3巻を見るか、このWebページ(リンク)を見るとよいでしょう。

以下はユーリー先生の言葉です。
人間はどんな所でも学ぶことができる。
知りたいという心さえあれば...

2016年5月23日月曜日

進路指導相談会を開催しました

数多くの先生方にご協力を頂きながら、教員主催で、進路指導相談会を行わせていただきました。

ご協力いただいた企業は、本学がいつもお世話になっている、富士テクノソリューションズ様、CIJネクスト様、アルファメディア様です。 ありがとうございます。

技術的な話、社会的な話、採用面接の話などなど、以下に示す、非常にためになる話を聞かせていただきました。

  • ものづくりとITがどのように関わっているか
  • IoTの現状
  • 障碍者雇用について
  • 障碍者向け商品について  
  • 会社に求められる人材とはどのような人か
  • 採用面接で、面接官はどのようなところを見ているのか
  • etc...
最後には、個別で学生さんにアドバイスをいただきました。貴重なお時間ありがとうございます。

機会がありましたら、また開催させていただきたいと思います。

追伸
 常日頃、「こういった活動は実際にするだけではなく、しているということをアピールしないといけない」と言っています。ですが、実際運営していると、運営に手いっぱいで宣伝するのを忘れてしまいます。
開催の様子
上記の写真は、Facebookから今回来ていただいた企業の方からお借りしました(了承済み)。感謝と共に掲載させていただきたいと思います。

2016年5月21日土曜日

ホーチキの社長

子どもと以下のような会話をしました。

子ども大学には有名な卒業生はいないの?
ウィニングイレブンの開発者の一人とか、PlayStation 2のセルチップ作った人とか、がいるね
子どもゲームばっかじゃん
そういうのしか分からないと思って。
あとは、「ホーチキ」の社長がいるね。知ってる?
子ども知ってる。CMが有名じゃん。その人、学生の頃は、どんなだった?
その人の方が年上で、その頃は先生になっていないです(^_^;

在学生、OBの皆様のご活躍を願っております。


高校生に馴染み深い活躍をしている先輩たちには、以下のような方々がいます。
  • 攻殻機動隊やレイトン教授などで3D CG監督を務める 遠藤誠先輩 (リンク
  • PlayStaionに使われているCELLチップを開発した 畠山明之先輩(リンク
  • GAINERを開発し、その講習会の講師も勤める 遠藤孝則先輩(リンク
  • コナミに就職し、ウイイレ2012を開発した尾山雄一先輩(リンク)