2017年8月22日火曜日

ATMとCDの違い+社内CD兼用とは

■ATMとCDの違い

銀行のATMとCDは機能が全く違います。現在はほとんどがATMになっているので気づかないかもしれません。20年くらい前だと、銀行に設置されている機械はATMとCDのどちらもあったので、どの機械の列に並ぶかはすごく大事でした。

また、コンビニに置かれた機械はCDでしたが、どんどん機能アップしており、今はATM並みの機能になっており、ATMとCDの境目が曖昧になってきました。

さて、正しい言葉の定義です。ATMは「Automated Teller Machine」です。「Teller」という単語は銀行の窓口業務(員)の意味で、振り込みなど、色々な業務をこなせます。一方「CD」は「Cash Dispenser」の略で「現金自動支払い機」です。基本的に預金を引き出すことしかできません。

■社内CD兼用とは

神奈川工科大学をよく知っている学生さん(OB)は、学内(社内)にCDがあるのをご存知かもしれません。時折、この「CDで何故お金が下せない」と文句が上がります。ごもっともです。

私も経緯は分からないのですが、日本の会社(銀行)では、以下のようになっていることが多いです。
  • 会社に入ると、その会社の取引先銀行の取引先支店の口座を作らされる
    • その銀行の口座を持っていても、支店が違うとダメです。新規に口座開設させられます
  • 口座を作ると、「社内CD兼用」と隅に印字されたキャッシュカードが発行されます
    • 一応希望性になっていますが、ほとんどが社内CD兼用を選びます。
そして、会社に設置されたCDは、その「社内CD兼用」と書かれたキャッシュカードしか使えません。その他の銀行のカードはおろか、同一銀行の支店違いでも使えません!。不便です。

本学の学内(社内)CDも同様の制約を受けています。そのため、学生さんは使用することができません。

先に書いたように、使うためには、「社内キャッシュサービス兼用」と書かれたキャッシュカードが必要です。大抵、キャッシュカードの一番上に書かれています(今の みずほ銀行のデザインだと、真ん中に書かれています)。

別の記事で、学生の皆さんが使えるATMの話をさせて頂きました。学生の皆さんはそちらをお使いください。

  • 大学内にみずほ銀行のATMが出来ました(リンク)
追伸
 今日、社内CDの写真を撮りに行ったら、ありませんでした。ATMの設置に伴い撤去されてしまっていました。

2017年8月21日月曜日

大学内にみずほ銀行のATMが出来ました

半年くらい前になるかもしれません。神奈川工科大学の学生サービス棟(K2号館)にみずほ銀行のATMができました。学生の皆さんぜひ使ってください。
神奈川工科大学 K2号館(学生サービス棟)にある みずほ銀行のATM
別件でみずほ銀行厚木支店の ○○課 □□課長とお知り合いになっております。その方から聞いたお話しだと、ATMを入れるのにはいろいろ苦労があったそうです。みずほ銀行の皆さま、ご調整いただいたご担当の本学の事務職員の方々、ありがとうございます。

学内にATM機が出来てすごく便利になったと思います。学生の皆さんは(教職員のみなさまも)、是非有効利用してください。

高校生の皆さんの中には、そろそろ口座を作ろうとお考えの方がいると思います。本学への入学をお考えでしたら、みずほ銀行が便利です(*1)

追伸
 本学の中央緑地の光で、逆光の写真になってしまいました。申し訳ありません。輝度をあげる加工をさせて頂きました。また、色々物騒な昨今なので、ATMには薄いモザイクをかけさせていただき、悪いことに使われないように配慮させていただきました。

(*1) 当たり前ですが、みずほ銀行からは何も頂いておりません。神奈川工科大学周辺のATM事情をお話しすると、大学の敷地に隣接して郵貯のATMがあります。残りはローソンとセブンイレブンのコンビニATMか、バス停1個分歩くと、平塚信用金庫があります。参考になれば幸いです。

2017年8月19日土曜日

聖地巡礼 - ヒカルの碁

しまなみ海道を走っていたら、本因坊秀策記念館なるものがあることを知り、立ち寄ってみました。ヒカルの碁の聖地巡礼(*1)になります。
本因坊秀策のお墓
本因坊秀策は実在した囲碁の達人です。ヒカルの碁では、藤原佐為が本因坊秀策の代わりに囲碁を打っていたことになっています。

本因坊秀策のお墓には、お金ではなく碁石が置かれていました。

その他、本因坊秀策記念館があり、その奥には本因坊秀策の生家(復元)がありました。皆さんも良かったらぜひ訪れてみてください。

(*1) 聖地巡礼とは、アニメや漫画などに登場する場所やモデルとなった場所を、「聖地」と呼び、その場所を訪れることです。

お断り
 聖地巡礼は、本来ならば宗教的に強い意味合いの持つ言葉です。ここでは、若者の言葉の意味で使わせて頂いております。不愉快に感じる方がおりましたら、申し訳ありません。一部の国語辞書(デジタル大辞泉)には項目として取り上げられております。ご理解いただけたら幸いです。

2017年8月18日金曜日

流しそうめん

森の里4丁目サマーフェスタに毎年お邪魔し、防犯ネットワークの新規登録のお手伝いをしています。きちんと仕事をしているところのブログ記事は以下をご覧ください。

  • 森の里4丁目自治会さんとの協業(リンク
ここで、色々な体験もさせていただいております。夏は流しそうめんの体験をさせて頂いております。

流しそうめんを食べている学生


流しそうめんをすくっているところ
毎年、流しそうめんが行われているのですが、この装置は自治会のボランティアの人の手作りです。日曜大工のレベルが高すぎます。しかも今年は、そうめんの流れる速度をゆっくりにするために、ジグザグに流すという改良がなされておりました。
公園内をジグザグに流れる流しそうめん
新年会は餅つきの体験をさせてもらっています。こちらの記事も書かせていただく予定です。

2017年8月17日木曜日

Unixシステムだ!。できるかも

みなさんご存知のように、ロボコップはMS-DOSで動いており(リンク)、ジェラシックパークのセキュリティシステムはUnixで動いています(嘘)。

ジェラシックパークのセキュリティシステムを復活させるために少女が端末の前に座ります。そこで「Unixシステムだ!。できるかも」と叫び、セキュリティシステムを復活させます。下の写真は、その場面の再現写真です。
Unixシステムだ!。できるかも
(It's a Unix System. I know this.)
このブログ記事を書くために、ジェラシックパークのテレビ放送を心待ちにしていました。そして7/28(金)に、放送されました。しかし、著作権の厳しい昨今、画面キャプチャをするのは忍ばれますので、学生さんによる再現としました。

追伸1
 Unixは、Linuxの前身となったシステムです。

追伸2
 このようなネタ的な話は検索すると、正確な情報が出てきます。作中の操作画面は、SGI社のGUIで提供されているファイルシステムだそうです。当時は、3G技術が出始めの頃で、そのサンプルとして提供されていたようです。

追伸3
 ロボコップがMS-DOSで動いているというのは、ロボコップの起動時に「COMMAND.COM」とか「CONFIG.SYS」という文字が出てくるからです。本ブログでも紹介させていただきました。

  • ロボコップはMS-DOSで動いている!(リンク

追伸4
 再現写真でも学生さんの力を借りましたが、「Unixシステムだ!。できるかも」という言葉が聞き取れず、学生さんのお耳もお借りしました。ありがとうございます。

2017年8月16日水曜日

危険な男

爽やかな顔をして、飛行機内の座席に座っていますが、実はこの男、とても危険です。
何事もなかったかのように機内でくつろぐ男
往路では、機内にハサミを持ち込もうとして、保安検査場で没取されます。

復路では、怪しい実験器具を持ち込み、その器具内の電池ケースがリチウムイオンバッテリーに間違えられました。そのため、預け入れ荷物にリチウムイオンバッテリーを忍ばせようとした疑いで、トランクの開封を要求されます。

保安検査場での撮影は、保安上禁止されてますので、現場写真はありませんm(_ _)m。

追伸
 「その男、凶暴につき」というタイトルにするか、悩みました。

追伸2
 正式な学会報告のブログの方が(当然ですが)公開が先になり、その報告で、既に自白していますね (^_^)。

  • 第71回情報システム研究会参加報告 (リンク


2017年8月15日火曜日

Flashがサポート終了

Macromedia社が開発したFlashは、当時は静的だったWebページに、アニメや音声などの動的なコンテンツを提供するのに便利でした。
Flashを作成するFlex言語の書籍
そして、2005年に、Adobe社に買収されて現在に至ります。当時から、脆弱性や、高負荷といった問題が囁かれていて、それを完全に払しょくて出来ませんでした。そして、HTML5の普及と共に無くなるようです。

個人的には、Flashは情報が少なく、開発が難しいと感じていました。しかし、艦これや刀剣乱舞などの素晴らしいゲームがありますので、そう感じているのは、私の技術力不足なのかもしれません。

今後、Flashを作成することもないと思いますので、Flex(Flashを作成するための言語)に関する書籍を写真に収めて、処分したいと思います。

追伸
 今でも提督業している人は、Flashの動向(艦これの運営方針)が気になってしかたがないでしょう。提督業をしている人が、がっかりすることが無いことを祈念しております。

2017年8月14日月曜日

学食カレンダーの更新

大学の授業期間が終わりましたので、学食の営業が不定期になっています。更新が遅れたことをお詫び申し上げます。8月のデータを反映しました。9月は未だです。そのうちこっそり、更新しておきます。

さて、少しプログラミングの話をさせて頂きます。このプログラム、きちんと検討せず作っているので、色々場当たり的です。以前は、不定期のデータは、1か月分のデータを配列に入れていました。例えば、第1食堂の営業時間は、表示用、営業開始時間用、営業終了時間用の3個の変数で表しています。配列の添え字は、「日にち」です。
dai1 = new Array('11:00~14:00', '11:00~14:00', ・・・, '休み', ""); // 営業時間
dai1_b = new Array('11:00', '11:00', ・・・, '休み', "");                    // 営業開始時間
dai1_e = new Array('14:00', '14:00', ・・・, '休み', "");                    // 営業終了時間
第1食堂用に3個の変数があります。第2食堂やマクドナルドの分を合わせて、全部で18個(3×6個)の変数で処理しています。

このデータの持ち方だと突発的な日の対応ができません。また、開始時間と終了時間を用意するのも面倒です。そこで、連想配列を用いて、以下のように変更しました。

  • 1日単位のデータにする
    • 第1食堂からマクドナルドまでの営業時間を書く
  • 表示用のデータから、開始・終了時間をプログラムで取得する
    • 開始時間、終了時間は、用意しない
  • 日付も指定する
    • 突発的な日のみ、設定可能
var holiday = {
 :
  "8/16" : new Array("休み", "11:00~13:30", ・・・, "10:00~14:00"),
 :
};
ただ学食カレンダーを見ているだけでは、何の変化もないようですが、プログラムは、ちょくちょく(?)、大規模に変更しています。通常のPHPですので、興味のある人はプログラムを見てください。ショボいとか、書き方が変などのご指摘はご遠慮ください。落ち込んでしまうので m(_ _)m。

2017年8月13日日曜日

第71回情報システム研究会参加報告

北海道は利尻島で研究会があったようです。小生は、利尻島には行ったことがありません。利尻島と礼文島の区別がつきません。ところで、”うに”のシーズンですね。世の中には羨ましい人たちがいるものですね。

****************
情報工学科4年の森下航平です。

82日から3日にかけて、北海道利尻島で開催された電気学会情報システム研究会に参加したので報告いたします。


私は初日の発表でしたので、前日に利尻島に向かいました。関東では雨が降っていたようですが、利尻島は晴れていて景色も良かったです。ただ空港での荷物検査で2回も引っかかってしまいました。(筆箱にハサミが入っていて1回目、持って行ったAD変換器をなにかに間違えられて2回目)
 

利尻空港の出口前


利尻島の夕日

 
本学から参加したのは、田中()研の高橋さん、大塚研の原さんと田中()研の私の3名です。
実際の発表タイトルは以下の通りです。
 
「拡張現実を利用した天体観望支援アプリケーションの構想と実現に向けた予備実験」:高橋祐佳さん
  ・「果樹農園における気象センサ設置と利用」:原誠人さん
  ・「測位用音源を用いた情報伝送の提案とその評価」:森下航平

下の写真が発表の様子です。



 



全体としては機械学習や深層学習などをテーマにした発表が多かったです。
私は今回が初参加だったため、すごく緊張しました。発表もたどたどしくなってしまった部分もあったり、前をもっと向いたほうが良かったりと反省もありましたが、質問にはその人の目をしっかりと見てはっきりと答えることができたと思います。

研究会の様子は以上になります。
ここからは観光等の報告になります。利尻島ではホテル周辺を散歩し、公園を訪れました。そこには東京までの距離を示した看板がありました。距離はなんと1045kmも離れているみたいです。

 

ホテル近くの公園


ホテル近くの公園にある看板

 
その後フェリー乗り場に向かい、近くのお店で利尻アイスを食べました。このアイスには乾燥ウニと利尻昆布が入っていて、トルコアイスみたいな感じでした。

 

利尻アイス

 
最後に研究会1日目終了後に行われた懇親会での話です。料理は私としては普段食べないようなものが出てきました。好き嫌いが多い私でも食べることができるほどに海鮮物がおいしかったです。懇親会もある程度お酒が入ってきたときに他の先生に僕の指につけている指輪を見つかり、質問攻めにあいました()



懇親会の料理

 
初めての研究会はとても良い経験になりました。
これを糧に今後もがんばっていきたいと思います。

*******
十分すぎるほどの鋭気を得たようですね。この夏休み、大いなる飛躍の夏、ということになりそうです。

2017年8月12日土曜日

急行バスが走ってる!

大学で授業があるときは急行バスが走っています。授業がない時は急行バスを運休すれば良いのでしょうが、そこはバス会社の事情があるのでしょう。走っている時があります。そのため、急行バスが走っているかどうかは、きちんと確認する必要があります。

そこで、今日(8/9(火))、路線バスを待つ前に、急行バスの時間を確認しました。
急行バスとシャトルバスの運行スケジュール
(ピンボケすみません)
今日は休みだということを確認しましたが、実際は走っていました。どういうことでしょう。

聞きたくても事務職員さんは一斉休暇明けまで居ません。

大学に来ているみなさん、ダメ元で急行バスを待つのもありです。