2024年2月22日木曜日

河津桜とKAIT TOWN

他学科の建物の前を通ったら、早咲きの桜が咲いていました。この時期なので河津桜でしょうか。
反対からも撮影してみました。左側に見える建物は、e-Sportsの拠点になったり、地域貢献センターの入るKAIT TOWNです。4月前には完成すると思います。この写真の左側に見える木は染井吉野の木です。写真の左手は染井吉野の桜並木になっています。満開の時はとてもきれいです。是非見に来てください。


2024年2月21日水曜日

業界・職種研究会

神奈川工科大学は就職に力を入れています。例年、レンブラントホテルにて、業界・職種研究会を開催しています。今年は、2/19, 2/20, 2/21, 2/28, 2/29に開催され331社が参加します。とても多くの企業に参加いただき、廊下部分にもブースが設けられていました。


学生の為の控室も用意されていました。身だしなみの注意や、鏡なども用意されていました。写真撮影したのは、この会の終了直後なので、学生さんはいませんでした。
2025年3月卒業予定のみなさん(3年生、M1の皆さん)は就活頑張ってください。

2024年2月17日土曜日

大学内でOBに会いました

今日は建国記念日の振り替え休日です(2/12)。大学内でOBに会いました。何をしているのか聞くと、バイクで走り回っている間、休憩がてら寄られたようです。思いがけない再開です。

この代は、卒業する少しくらい前から、卒業後にかけて、バイクを買う人が多く、卒業後もみんなでツーリングなどを楽しんでいます。また遊びに来てください。

2024年2月16日金曜日

森のふくろうネット活動記録

森の里4丁目の防犯のお手伝いを初めて10年以上経ちます。ここ2年くらいで、今までメールで行っていた支援がLINEに変わりました。そして、今日、新しい防犯シールも作成されました。左が過去の物で、右が新しいものです。門柱などに貼っていただいて、防犯意識の高い地域であることを示し、空き巣などを遠ざけるのが目的です。

定例の運営会議は2か月に1度の頻度で行われます。懇親会を開いた時もあります。
本来ならば、都度報告すべきかもしれません m(_ _)m。以下に、まとめた写真で報告させていただきます。懇親会を開いた時もありました。



システムが新しくなったので、2024年3月5日(火)の電子情報通信学会 総合大会 広島大学 東広島キャンパス(東広島市)にて、学会発表も行います。

  [B-8-10]
  LINE ボットを用いた地域住民の情報共有システムの実装と運用
  示野 浩士、田中 博、五百蔵 重典

2024年2月15日木曜日

バレンタインデー2024

本日はバレンタインデーです。情報工学科のあるビルの最上階の学食(カフェテリア)で、バレンタインデーのお菓子を頂きました。抹茶プリンです。
バレンタインデーのプレゼントは毎年実施しているように思います。今年もありがとうございます。


2024年2月14日水曜日

卒研発表会(2024/01/24)

卒業研究発表会が行われました。一研究室しか撮影していませんが、写真のような雰囲気でした。この研究室では、6名の聴講者がいました。コロナ禍で聴講を制限していたので、聴講者がいるのは久しぶりです (^_^)。




2024年2月13日火曜日

卒業研究論文の提出日 [12/26]

 年末の(2023年)12月26日に情報工学科での卒業論文提出が行われました。コロナ禍での対応から、提出された論文は、簡単な提出物の確認後に受け取られます。その後、卒研委員の先生のチェックがあり、問題がなければ受理されます。

受付開始時刻だけにできた行列
最初の必要な提出物の確認

 その後、卒研委員が体裁などチェックリストに従って細かくチェックします。もし、不備があれば、差し戻しになります。不備がなければ、「受理」となり、提出完了です。

不備がなかった場合にはチェックリストの返却

 この日に受理されて(そして、卒業に必要な単位を修得できていれば)、あとは1/24(水)の卒論発表会で発表して合格となれば、無事に卒業となります。4年間、お疲れさまでした。

受理された卒論群

2024年2月12日月曜日

マイナビさんが来た(2023/11/20)

マイナビさんは、就職情報を扱う大手の会社の一つです。大学担当の方と個人的に親しくなり、学生さんに色々情報提供させていただきたいとのことでした。

2023/11/20に来ていただき、情報工学科2年生(の半分)を対象にお話ししていただきました。来年度(2024年度)は、情報工学科2年生全員を対象に行う予定です。
自分の適性診断などもするのですが、診断結果などを友達と話している人たちがいました。お役に立てたのならば幸いです。