2024年6月8日土曜日

5月26日(日)にオープンキャンパスを実施

 5月26日(日)にオープンキャンパスを実施しました。4月に続いて、今回も午後のみの実施です。メイン会場は、K3号館です。

K3号館1階の受付

 K3-3506の大教室でガイダンスとセミナーを行いました。同時に、各学科の相談コーナーと学科展示を行いました。

大学概要ガイダンスの様子

オープンキャンパスセミナーの様子

 情報学部4学科が1つの教室(K3-3405)で学科相談コーナーと学科展示を行いました。情報工学科の展示は、宮崎研究室の「AIを用いた画像物体認識のデモ」を行っていただきました。ゴミ分別場で、カメラにより物体(ゴミ)の種類の判別を行う事を想定しての研究です。厚木市内の企業との共同研究を行っているそうです。

カメラを使って分別を画面上で行うデモストレーション

学生による説明

実際に来場者にカメラの前にゴミを置いてもらう様子
 学科相談コーナーでは、来場者からの相談に学科教員が答えました。
学科相談コーナーでの様子

 次回は、6月9日(日)に『研究室大公開』として午前・午後と実施します。コロナ禍で行えなかった研究室公開を久しぶりに行います。ご興味がありましたら、どうぞいらしてください。

2024年5月24日金曜日

ポスターセッション

 情報工学科の卒研中間発表は、例年前期の最終週に実施されます。中間発表の前にプレ発表を行う研究室もいくつかあると聞いています。本日は、情報工学科の2研究室合同でポスターセッションを行いました。




 卒研生・大学院生がポスター発表をこない、セミナー生(3年生)も聴講していました。教員からの質疑に加えて、学生同士で活発な質疑が行われ有意義なものになったと思います。

2024年5月23日木曜日

スイス菓子ポニイが神奈川工科大学に出店

本厚木駅南口にあるスイス菓子ポニイが、神奈川工科大学に出店してくれました。手作りパンやクッキーを販売してくれます。学生さんの昼ご飯の選択肢が増えます (^_^)。お写真を撮った時は、時間的に遅く、「もうだいぶ売れてしまった後」と仰っていました。また来て頂けることを望んでおります。





2024年5月22日水曜日

学部3年生・修士1年生に向けての就職事務室ツアーを実施

 神奈川工科大学は「就職に強い」ということを「売り」の一つにしているのですが、それを支えているのが、各学科毎に「就職事務室」を設置して、専任の事務員さんを配置していることです。各学科就職事務の方が、学科の学生を個別にサポートしてくれます。学科就職事務室は、情報学部棟の場合、6階に情報工学科、情報ネットワークコミュニケーション学科、情報メディア学科の3学科の就職事務室があります。情報工学科では、この就職事務室に慣れてもらうことを目的に、これから就活を行う学部3年生と修士1年生を対象として「就職事務室ツアー」を毎年実施しています。2024年度も始まりました。少人数での実施として、研究室を指定して順番に行います。

学科就職事務員さんからの説明
 例年と違い、学科の就職事務室でなく、K2号館の教室を借りて実施しています。これは、インターンシップの説明と、K2号館1階のキャリア就職課窓口の紹介も行うためです。
インターンシップの説明

キャリア就職課窓口とキャリアアドバイザー室の前で
 やはり、最後はK1号館6階の学科就職事務室の案内です。
K1号館6階の学科就職事務室前でも

就職活動の開始が、年々早期しています。頑張って欲しいですね。

2024年5月16日木曜日

paizaランクチャレンジ×KAITの説明会を実施

 前の記事の「paizaランクチャレンジ×KAITを開催します」で案内しました説明会を行いました。paiza社から森様に来学していただいての説明会でした。

説明会の様子

 説明会は、IT業界/エンジニアの概要の説明から、piaizaラーニングの使い方、paizaランクチャレンジに参加しようと説明されました。paizaラーニングは、プログラミング言語の解説動画などによるプログラミング入門学習サービスです。そこでの学習成果をランキングして競争するチャレンジが今回の企画です。Webブラウザだけ、学習を始められるのがメリットです。1年生からチャレンジして欲しいですね。

paizaランクチャレンジの説明

 最後の質疑応答がありましたが、参加者から「初学者向けのイベントとは分かりにくいので、もっとアピールした方が良いのでは」というアドバイスもありました。「ランクチャレンジ」とかなっていると、たしかに競技プログラミングのように感じますよね。あくまでも「どれだけ学習したかを競う」という点を強調した方が参加者が増えますよね。

質疑応答の様子

 授業等で説明会に出られなかった学生向けに説明会の動画がここ(学内限定、KAIT.jp認証)に公開されています。興味を持った在校生(情報工学科の学生に限りません)はアクセスして、チャレンジしてみるのがよいと思います。

2024年5月15日水曜日

4月21日(日)にオープンキャンパスを実施

 4月21日(日)にオープンキャンパスを実施しました。今回は、午後だけの実施でした。2024年度は規模の違いがあるにしても、3月から10月まで「毎月」オープンキャンパスを実施します。今回は、K1号館12階のメディアホールがメイン会場でした。

K1号館の1階での受付

メディアホールでのガイダンスの様子

 4月にオープンキャンパスを実施するのは本学では初めてです。来場者がどの程度来学してくれるか不安がありましたが、まずまずの参加者数でした。ガイダンスが2回あり、その後、K1号館12階で個別相談コーナーを行いました。学科によっては別の場所での展示も行っていました。情報工学科は、学科個別相談を行いました。相談者が集中して、少しお待たせするケースもあったようです。

情報工学科の相談コーナーから

 次回は5月26日(日)の開催になります。神奈川工科大学を受験しようと思っている高校生の方は、ぜひご参加ください。

お昼ご飯100円引き

 5月13日から、学食とキッチンカーが100円引きになります。後援会の支援です。とてもありがたい試みです。

似た試みは、2021年(ごろ)から何度も行われており、本ブログでも何度か紹介させていただいております。(記事1)、(記事2)、(記事3)、(記事4




2024年5月14日火曜日

エコバックの配布

学生課の前のテーブルで、エコバックを配布しています。「188 消費者ホットライン」の啓蒙用の一環です。最近は詐欺も巧妙化していますし、(一人暮らしの)学生さんを狙うことも多いです。覚えておいて損はないかと思います。

神奈川工科大学には、学生課には警察官OBの方もいらっしゃいますし、学生サポートセンター、学生相談室などなど、相談できるところは一杯あります。こちらも併せて覚えておいてください。

2024年4月27日土曜日

靴磨きと折り紙の配布(カフェテリアにて)

情報学部棟の最上階にあるカフェテリアにて、靴磨きと折り紙が無料配布されています。靴磨きが非常に良さそうなので、一つ頂きました。カフェテリアで働いている方のお母様が趣味で作られている物だそうです。大変ありがたいです。
靴磨きはあと1個になってしまっています。お母様がまた作られたら持ってきてくださるそうです。


2024年4月26日金曜日

paizaランクチャレンジ×KAITを開催します

paizaランクチャレンジ×KAITを開催します

 プログラミング学習&就活応援企画として、paizaランクチャレンジ×KAITを開催します。情報学部では、paizaラーニングというEラーニングを利用してプログラミングスキルのさらなる向上、授業に必要なスキルの獲得を目指している科目があります。paizaランクチャレンジ×KAITは、このpaizaラーニングに一定期間(挑戦期間と呼んでいます)に取り組み、良いランクを獲得すると就職活動につながるというイベントです。paiza株式会社の皆様、いつもありがとうございます。学内にポスターやデジタルサイネージで情報を掲示しています。


 以下の日時で説明会を実施します。興味がある学生はぜひ参加してください。優秀な成績を収めた学生には賞が授与されます。授業等で説明会に出られない学生向けに説明会の動画を後日ここ(学内限定、KAIT.jp認証)で公開します。

・説明会

日時:2024/5/13(月) 4限(15:30~)

場所:K3-3504

・挑戦期間:5月13日(月)~ 7月15日(月)

本イベントは情報学部の学部生対象としていますが、それ以外の学部や大学院生の参加も歓迎します。世話人(川喜田)までご相談ください。


2024年4月25日木曜日

マイナビさんが来た(2024/04/22)

今年もマイナビ社に来ていただき、お話をしていただきました。2023年は授業の関係で情報工学科2年生の半分でしたが、今年は情報工学科2年生のほぼ全員に受講してもらいました (^_^)。適性診断は、性格診断的な面もあり、学生さんは診断結果に興味津々でした。

この適性診断は、半年から1年くらい後に、再度実施し、自分の成長や変化を見比べられるようになっています。「2年生のこの時期」、「1年後」、「就活を始める直後」の3回実施し、見比べることで、成長を確認したり、様々な振り返りができることを期待しています。

昨年の模様はこの記事をご覧ください(リンク)。


新入生ウェルカムイベントKAITWeV を開催

(この記事は、KAITpiaメンバの染葉さんに執筆していただきました。

 KAITpia主催で、新入生ウェルカムイベントKAITWeVを4月3日(水)に開催しました。今年度は、他己紹介、クイズ、心を一つにゲームの三つのゲームをやりました。



クイズの結果発表では、難しい問題ほど盛り上がっていました。


上位チームには景品も配られました。



最後に、全員で集合写真を撮りました。このKAITWevで、多くの新入生同士の仲が深まったことと思います。





2024年4月24日水曜日

4月6日(土)に入学式と新入生父母懇談会を開催

4月6日(土)に入学式が開催されました。その後、新入生父母懇談会も開催されました。新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます(お祝いの言葉なので、何度でも繰り返して言います。)これから4年間、実りある大学生活を送ってください。

看板の前で記念撮影
情報学部棟をバックに桜
KAITアリーナでの式典の様子

 例年よりも開花が遅かった桜もちょうど見ごろの時期でしたでしょうか。入学式は、KAITアリーナで開催でしたが、同伴のご父母の方は別室でライブ配信での視聴でした。しかも、学科ごとに会場を分けてです。というのも、入学式の後に、新入生父母懇談会を同会場で行ったからです。

入学式のライブ配信視聴会場の案内
情報工学科の新入生父母懇談会の様子
新入生父母懇談会は、新入生の父母の方に対する「大学のガイダンス」のような位置付けで、大学生活での注意事項や大学からのお願いなどを説明させていただきました。想定より多くのご父母の方に参加いただけました。学科からの説明の後には、クラス担任を始めとした教員との懇談を行いました。

1年1組のクラス担任との懇談の様子
1年2組のクラス担任との懇談の様子

◆おまけ

 2024年の入学式では、大学の公式サークルが新入生の勧誘を行っていました。自分に合ったサークルが見つかると良いですね。
通路の左右からサークルの勧誘
入学式からの帰りも勧誘

◆おまけ2

卒業式と同様に、新入生とご父母の方に、「KAITランチボックス」を配布していました。
KAITランチボックスの配布の案内

ランチボックスの外観(中身はベーグルサンド)

2024年4月19日金曜日

4月2日にフレッシャーズガイダンス(FG)を開催しました

 新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。入学式の前ですが、フレッシャーズガイダンス(FG)が4月2日(火)に開催されました。FGは、新入生相互および教員との親睦を深めることが目的に実施されます。2024年度は、情報工学科では約180名の新入生を迎え入れました。

◆学科オリエンテーション

学科オリエンテーションとして、学科長の講話から始まり、就職と進学の話、資格取得推奨の話・資格取得者の表彰、ソフトウェア工房の活動紹介、ピアサポートの紹介、学生リーダーの紹介と続きます。最後に、クラス担任・クラスアドバイザー紹介を行い、午前の部は終了です。インプットが続きます。

最初の学科長講話

就職と進学のお話

ソフトウェア工房の紹介

◆クラス懇談会

 午後は、お弁当を食べながら、クラスに分かれてクラス懇談会を行いました。自己紹介を行い、親睦を深めるのが目的の一つです。それでも、一つのクラスに45名程度いるので、一度には覚えきらないですね。この先、クラス単位で受講する授業もあるので、同じクラス内に知り合いを増やしたいですね。

3組の教員・学生リーダーの紹介

◆教務ガイダンス

 例年と違い、ここで、「教務ガイダンス」が行われました。2024年度の新入生は、例年と違う、スケジュールで大学に慣れていかなければなりません。

教務委員による教務関連の説明

学生部委員から、「学業との両立」とか重要な話が

海外研修の説明
◆クラスアドバイザー懇談会

最後に、クラスをさらに分けたクラスアドバイザー懇談会で終了です。クラスアドバイザー毎に分かれて実施するので、約12名程度の班となります。この程度の人数ですと、親しみやすいのでしょうか。クラスアドバイザーの教員の研究室などで、履修アドバイス、学内施設見学などを行いました。少しは、知り合いを増やせたのでしょうか。

1年2組4班のアドバイザー懇談会の様子

◆おまけ

大勢の新入生が集まります。今年度は、座席指定制を導入しました。教室の入り口で、自分の学籍番号で指定された席を探します。学籍番号が分からない学生のために、五十音順のリストも準備しました。混乱はなかったと思います。

自分の指定された席を探す学生たち

指定された席に整然と着席