2019年7月31日水曜日

「君の膵臓をたべたい」を観て、読んで

撮り溜めていた映画で、「君の膵臓をたべたい」の実写版を観ました。すごく感動しました。
大学図書館にあった「君の膵臓をたべたい」のDVD
原作が小説なのは知っていました。この映像で表現した世界観を文字でどのように表現しているのかすごく気になったので、大学図書館に借りに行きました。本を読みたいときに、すぐに本が手に入る環境というのは、大学ならではです。すばらしい環境です。同時に、この本の中に出てくる「星の王子さま」も借りました。
大学図書館で借りた「君の膵臓をたべたい」と「星の王子さま」
「君の膵臓たべたい」は、数年前に、ある学生さんがすごく良いといっていました。かなり時間が空いてしまいましたが、観て、読めてよかったです。

色々感動を伝えたいのですが、ネタばれになってしまう可能性が高いので、書けません。 実写版と小説版は、色々異なる点があります。どちらも楽しめますので、是非、両方、観て、読んでください。

ところで、実写版に主演している北村匠海さんと浜辺美波さんのお二人を、この映画で初めて知りました。北村匠海さんの演技(醸し出す雰囲気)はすばらしいですし、浜辺美波さんは天真爛漫ですごく可愛いです。

写真の三品、全部、神奈川工科大学図書館で手に入ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿