2017年1月17日火曜日

地域自治会との協業 -これは前座です-

 厚木市森の里4丁目自治会さんとのお付き合いも長くなりました。本ブログの検索枠((って言っていいのかな)、要するに左上の虫眼鏡のようなマークがある空白箇所)に“森の里”って入力してください。全部ではないですが、これまでの歴史が分かります。体型もだいぶ変化しました。

ということで、年始恒例の餅つき大会にお伺いしました。ただ、餅、お酒などをご馳走になってくるわけではありません。仕事もしてきます(どちらに優先順位があるのか?との質問は禁句)。

 

“防犯ネットワーク”の登録支援や操作に関する相談対応などです。本学情報教育研究センターの示野さんと修士2年の岩崎君が対応します。


既に豚汁は食べてしまったようです。方やあまり食べないほうがいい人?、方やもっと食べたほうがいい人?、対照的ですね。彼らの尽力があればこそ、お手伝いが継続しています。私はスマホの操作は基本的に、****


これが、防犯ネットワークの取扱説明書です。示野さん作成の力作です。このプロジェクトを開始したときは、スマホはなく、今で言うところのガラケーだけでした。いろいろ対応していかなければならないことも多いです。


 あんたの作業はないの? いえいえ、ちゃんとお手伝いをしました。掘った穴の埋め方も教えてもらいました。まずいものを隠すときに使えそうです(^_^)。

 
 このあとは、自治会館の中で、二次会というか宴会でした。多くの貴重な話ができました。私はメモはとっていません。ポイントとなるような話しをいただきました。記憶力と冷静さを持っている岩崎君に、議事録がわりにブログ記事を書くように依頼しました。彼が書いてくれる記事が、ブログ記事に相応しい、本来の記事になります。その意味で、本記事は彼の記事の前座です。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿