2016年11月10日木曜日

IHクッキングヒーターが壊れました

学生さんからの投稿です。ありがとうございます。

IHクッキングヒーターを直すとはすごいです。最近だと時計を直しましたかね。物を大切にする姿勢は素晴らしいです。

タイトル通り、我が研究室愛用のIHクッキングヒーターが壊れてしまい、起動すらしなくなってしまいました。前から調子が悪かったのですが、ついにといった感じです。
料理好きが多いため死活問題と言えます。

直さなければなりません。

まずはとりあえず分解からしてみます。
基盤を見たところ、スイッチの中に変色しているものがあり、起動しないのはこれが原因なのではないかと仮定しました。

偶然にも似た規格のスイッチがあったので付け替えてみることにします。
しかし、スイッチの高さが微妙に違います。
ここは実力行使で行きます。
前処理も終わったところで付けて替えました。
(黒いのが故障したと思われるスイッチで、白いのが付け替えたスイッチです)

ネジを仮止めして動作するかチェックしてみます。
スイッチを付け替えただけでは流石に直りはしないのではと内心不安だったのですが、無事息を吹き返しました!

直ったことを確認したら、以前から接触不良気味のスイッチもついでに交換し、破れてしまっていたスイッチのカバーを補強し、修理は終了です!

たった一つのスイッチの故障により捨ててしまう直前だったと思うと、直してみるチャレンジ精神は大切だと感じました。

また、今回の修理で大活躍だった当研究室I先輩には感謝の言葉以外ありません。



今日からもまたこのIHクッキングヒーターには頑張ってもらい、料理を楽しんでいきたいです!(当然、研究も頑張らなくては…)

0 件のコメント:

コメントを投稿