2012年12月17日月曜日

ご相伴にあずかりました


とある学生さんからの投稿です。


ホームカミングデーが開催されました。土曜日にもまじめに勉強している僕たちに、指導教員の先生がご飯を食べて来いと言ってくれました。『卒業生のお供として、ホームカミング―デーのパーティに付き添い、一緒にご飯を食べて来い』ということのようです。お言葉に甘えてきました。

それでも、大量のご飯が余りました。お持ち帰り用にタッパーなどを用意してくれていたので、 遠慮なく持ち帰らせていただきました。

指導教員からは、「お前らやりすぎだよ」というお声掛けを頂きましたが、顔は笑っていたので、お前ら良くやった、という意味だと解釈しています。

ご相伴だけでなく、手土産も頂いてきました
ご相伴だけでなく、手土産も頂いてしまいました。これを食べて、卒研をさらに頑張ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿