2017年3月27日月曜日

某プロジェクト 6回目の全体ミーティング

 この某プロジェクトの報告もシリーズ化されてきました。5回目がないじゃないか?ってご指摘いただけると嬉しいです。読んでいるという証(あかし)ですので。5回目は小生、参加できませんでした。俺がいないときに、重要なことが決まっている、とか、欠席裁判になっている、という不安は誰もが持つものですね。不安はリアルな姿とはならずに安心しました。

 
 今日のミーティングは、これまでの議論やアイデアを網羅した資料を学生諸君にまとめてもらい、それを提案資料として提示できるレベルに高めるためのコメントを行う、というのが目的でした。


 今日は、平日だったこともあり?就活などで不在のメンバーがいて、過去最少の参加学生数、3名でした。新2年生2名と、新院生1名に、教員2名です。国立大学もびっくりの教員/学生比です。

 

白板にパワーポイントの作成資料を投影し、その上にコメントをマーカーで書いている状態です。思いつくまま書いているので、汚い、矛盾点もあるかもしれないけど、しっかりメモして、資料修正に反映させてね。言いぱなっし、にはしたくないけど、結果はそうなるんだよな。すぐ忘れてしまう。学生のとりまとめの力に期待しています。


 そろそろ先方への報告の日程調整を行う必要がありそうです。2年生や修士1年は、授業も多いので、調整はどうなるのか?という不安?もあります。まぁ、時間や曜日の制約をなくせば、そのような心配は不要ですね。まずは、彼らの修正資料を見て、さらに必要な修正をお願いするとともに、そろそろ仕上げに向けた資料のお化粧を行っていくことになると思います。


 

0 件のコメント:

コメントを投稿