2015年12月1日火曜日

Death パスタ

学生さんからの投稿です。去年は大量に投稿されていた料理ネタです。

みなさんはサイダーを使った料理をご存知でしょうか。
研究室では現在サイダーをまとめ買いしたのでサイダーがたくさんあるので食費を抑えて今回はサイダーを使ってみることにしました。

今回は五百蔵研で卒研をさせていただいている「こもり」がブログを書かせていただきます。

さて、前述したとおり皆さんはサイダーを使った料理をご存知でしょうか?
私が知っているのは肉をサイダーで煮て柔らかくしたり、デザートでサイダーを使ったりとするくらいです。

しかし、今回は何を思ったのかサイダーを使ってパスタを調理しようとなったのでご紹介させていただきます。食材はクックパッドさんを参考にしています。

今回使うものはこちらです。
トマト(トマト缶)(240g)、レモン汁(10g)、塩(2g)、オリーブオイル(10g)、パスタ(適量)、サイダー(30g)、そして度胸と直感です。

まず、調味料 + サイダー を混ぜます。混ぜたのが黄色のボールです。

写真を見て、調味料の量が多いことにお気づきいただけたでしょうか。どなたかわかりませんが、サイダーをしっかり一本混ぜていました。お腹がすいたのでそんな細かいことは気にしていられません。


次にトマトと調味料を合わせて混ぜます。


しかし、ここで先程の細かいことが大きなことに変わってしまいます。
そうです。サイダーの味しかしない。

そんなショッキングな出来事にうつつを抜かしていると
「YOU これ入れちゃいなよ」
そう聞こえた時にはすでに
ショータ総監督の命により1412号君が持っていたものを鍋に入れてしまったみたいです。

迂闊でした。

総監督は餃子の回でも豆板醤を入れたりと暴挙をしており、警戒はしていました。

こうなったら、やけです。
近くにあったもので美味しそうなもの入れちゃいましょう。

近くにあった水飴を入れてしまいました。
しかし、なぜこんな近くに水飴があったのでしょう。謎です。

さて、そろそろ終盤が近づいてきたようです。
このスープにパスタを入れて数分煮ましょう。

ここで残念なお知らせです。
パスタのできた写真を撮るのを忘れてしました。

変わりですが、本当は作りたかったものを代わりにこちらに載せさせていただきます。

こちらトマトの冷水パスタです。美味しそうです。わたしもこちらを食べたかったと後悔しています。

さて、本題に戻ります。

数分煮たパスタの味は

1412君は泣くほど美味しかったようですね。
作ったかいがあったものです
※結局のところ、お好みでパスタにトッピングをして頂きました。

さて、今回の料理はサイダーを使った料理でしたが、いかがだったでしょうか。
私たちは難しくてちょっと失敗してしまいましたが、楽しんでいただけたでしょうか?
みなさんもお暇とサイダーがあれば作ってはいかがでしょうか?

では、ご閲覧ありがとうございました。


参考にしたパスタのURL:http://cookpad.com/recipe/1136333

0 件のコメント:

コメントを投稿