2016年5月10日火曜日

ペヤングキムチ

インスタント食品は、研究に忙しい学生さんの友なのだと思います。今までも数多くの商品が、本分ログで紹介されています。学生さんからの投稿です。いつもありがとうございます。

アレンジレシピの「納豆やきそば」の投稿もお待ちしています。是非、発売を待たずに、自分で作成して投稿して欲しいです。

隣の研究室の先生からこんなものを頂きました。いつもありがとうございます。
新たなペヤング
「ペヤング マヨネーズソース風キムチ焼そば」です。
また新しい商品です。食品は新製品が続々とでてきますね。
それだけのアイデアが出てくることに感心します。

ペヤングは、「激辛やきそば」や「激辛カレーやきそば」等、辛いものとの組み合わせが多いですね。
パッケージの龍が強そうです。

早速普通のペヤング同様にお湯を入れて3分、湯切りしてソースを投入します。
ソース投入
ソースを投入してすぐに強烈なにおいが発生しました。
マヨネーズソース風の香りがキムチの香りと合わさって結構すごい感じです。
以前、研究室の先輩がペヤングにんにくMAXやきそばを食べた際は廊下に放り出されましたが、このペヤングも近いものがあります。
私はむせました。

とはいえ、とりあえず食べます。
いただきます
普通に辛いです。
「激辛やきそば」や「激辛カレーやきそば」を乗り越えてきているため、完全に油断していましたが、私には普通に辛かったです。
それでも組み合わせは悪く無いと感じます。おいしく頂きました。

後から調べてみたところによると、ペヤングにキムチの組み合わせはアレンジレシピとして既に確立されている様子です。
その中には「納豆やきそば」なるアレンジレシピもありました。
今年は納豆好きな4年生がいるので、そのうち新製品になってコンビニに現れることを期待します。

0 件のコメント:

コメントを投稿