2015年3月21日土曜日

OBの転職のお世話をさせていただきました

1999年に入学し、大学院まで進学したOBが転職したいと言いはじめました。約10年会社勤めし、新しいことにチャレンジしたいということでした。彼の勤める会社社長さんと知り合いということもあり、慰留しましたが、意志は固かったので、最後は応援してあげることにしました。

実力のあるOBなので、彼の実力が発揮でき、彼が面白いと思える、やりがいを感じられる会社を見つけてあげたいなと思いました。

そこで「日本から(従来どおりの)就活を無くす」 という志の元、学生と企業のマッチングを行っている会社社長を知っていたので、この社長を紹介しました。新卒がメインのようですが、快く引き受けてくれました。

その後しばらくして無事転職先が決まったようです。転職に必要な卒業証明書をもらいに大学に来たついでに、訪問してくれました。

訪問の模様の写真を撮るのは忘れてしまいましたm(_ _)m。以下の写真は、転職の相談をしたときに面白いと薦められたDVDです。薦めるだけでなく、貸してくれるようです。持ってきてくれました。

スタンフォード白熱教室、コロンビア白熱教室、ハーバード白熱教室、MIT白熱教室
貸してくれたDVDは以下の白熱教室シリーズです。
  • スタンフォード白熱教室
  • コロンビア白熱教室
  • ハーバード白熱教室
  • MIT白熱教室

就職後、それほどお会いする回数は多くないですが、このような人生の節目に訪ねてくれるのは、教員としてうれしいことです。「転職先の名刺が出来たら、名刺交換しましょう」と約束して別れました。そのとき、DVDも返します (^_^)。


0 件のコメント:

コメントを投稿