2016年3月4日金曜日

激辛シリーズにご注意

学生さんからの投稿です。前回、にんにくがたくさん入っているぺヤング焼きそばを食べた記事がありました。前回の記事は以下をご覧ください。
  • にんにくテロにご用心  (リンク
今度は、辛いぺヤング焼きそばを食べた記事です。いつもありがとうございます。

前回の「にんにくテロにご用心」を投稿した者です
となりの研究室の先生から,ある物を頂きました.ご馳走様です
激辛!カレー やきそば
前回のカップ焼きそばを思い出すパッケージです...
先入れかやくを入れ忘れて,後入れになりました

協力者:E原君 自称辛い物が苦手
見た目は普通のやきそばよりも色が薄いです


実食
E原君「カレーに近づけて,辛い」
(編集注:あまりの辛さに「カレーに近づけて,辛い」という意味不明の言葉を発してしまったようです)
E原君「辛い辛い辛い,スーハー,スーハー」

素晴らしいリアクションで食べてくれました^^
後になって辛さが爆発したみたいです


辛さを強調するカップ麺シリーズは辛いだけ,という商品があります
今回のやきそばは,私も食べましたがカレーのスパイス感も感じることができる一品となっていました
辛いカレーが好きな人は,一度食べてはいかがでしょう?

おまけ
辛さを大豆で和らげるE原君?
彼は最近,大豆ダイエットを行っているようです

(編集注:実食しているE原くんは、最近、ストレスで味を感じないとお聞きしました。塩を舐めても塩味を感じられないそうです。最近では、味覚傷害を直すために亜鉛などのサプリメントを飲んでいるようです。辛さを感じているということは、味覚障害は直ったのでしょうか。だとしたら良かったです (^_^))

0 件のコメント:

コメントを投稿