2013年11月13日水曜日

自転車発電始めました

以前の以下の記事の続編です
学生さんにiPhone5を繋いでもらい、毎日自転車通勤をしてもらいました。結果は以下の通りです。
日時 走行時間 発電量(開始→終了) 増減
2013/10/30(朝) 7:20 37% → 36% 1%減
2013/10/30(夕) 5:50 20% → 21% 1%増
2013/10/31(朝) 6:50 64% → 64% 保持
2013/10/31(夕) 7:00 59% → 59% 保持
2013/11/1(朝) 7:00 49% → 49% 保持
2013/11/1(夕) 6:00 42% → 43% 1%増
2013/11/2(朝) 8:00 81% → 80% 1%減
2013/11/2(夕) 7:00 72% → 73% 1%増
2013/11/3(朝) 8:00 63% → 62% 1%減
2013/11/3(夕) 6:00 45% → 46% 1%増
2013/11/4(朝) 7:00 59% → 59% 保持
iPhoneは充電の開始時および終了時に、画面が点灯し、音が成ります。この時に電力を消費します。また、自転車での発電は、ある程度の速さで漕がないと 、充電できる電圧になりません。これらの条件が重なり、充電開始と終了を繰り返すことで、電力を消費し、充電しているのにマイナスになることがあるようです。

漕げども漕げども充電できないというのはあるかもしれないと予測していましたが、まさか、充電が減るとは思いませんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿