2016年2月11日木曜日

迫る締め切り,焦る学生

学生さんからの投稿です。

ブログですので、「受賞しました」という華々しい話ばかりではなく、苦労しているところ、失敗しているところを含めた、学生の生の姿を見せられたら良いなと思っています。

そういう意味で、良い記事です。執筆してくれた学生さん、ありがとうございます。

情報工学科の4年生は,卒研発表も終わり
晴れた気持ちの人が多いと思いますが...

ここに,まだ締め切りに追われる学生が一人
(後輩を見守るE原君)
彼は研究会の論文の締め切りに追われています(締め切りは23時59分)
夜にも関わらず共著者のI先生に指摘を受けています

どうやらフローチャートの書き方が悪いようです
M2のM田さんも加わりました
(去年のS木君を思い出す風景)

時刻は22時25分
間に合ったようです
(一安心の笑顔)

次は発表に向けて頑張ってください

PS)
彼は万が一に備えて,これ以前に論文を投稿していたようです
用心深いことは,必要なことだと私も思います

0 件のコメント:

コメントを投稿